一般廃棄物収集運搬処理の費用相場について

年末の大掃除や引越し時に出やすい一般廃棄物は、ごみ処理をするのに大体1~5万円ほどが相場だと言われています。

さいたま市の一般廃棄物処理についてのQ&A

産業廃棄物と一般廃棄物の違いはなんですか?

産業廃棄物は法令で定められた事業活動に伴い発生する廃棄物で、20種類が定められています。それ以外の廃棄物が一般廃棄物です。

一般廃棄物を捨てたいときはどうすればよいですか?

各自治体によって方法は異なりますが、まずはさいたま市の粗大ごみ受付センターに連絡してごみ回収の依頼をしてください。

ごみの捨て方のマナーが悪い人がいるのですがどうしたらよいですか?

ごみ収集は各区市町村の事業となりますので、ごみ収集に関するご相談はさいたま市に連絡をお願いします。

専用のリサイクル法がないものはどうしたらよいですか?

リサイクル法の対象にならないものは、一般廃棄物として処理をお願いします。捨て方に迷った場合は捨てる前にさいたま市に相談するようにしてください。

ごみをいつ捨てたらよいのかよくわからない場合はどうしたらよいですか?

お住いの区市町村ごとに、曜日ごとにごみの回収内容が異なります。お住いの自治体のホームページをチェックしてごみの収集日を確認してください。

大型のゴミを処分しやすい

ゴミ袋

大きな家電をどうやって処分すればいいのか分からなくて、頭を抱えている方々にぴったりだと話題になっているのが、さいたま市の一般廃棄物の回収サービスです。冷蔵庫などの大きな家電であっても短時間で持ち運んでもらえて、破損している家電でも回収を依頼できる点が評価されています。一部が壊れている冷蔵庫などは自分で運ぼうとすると、手を怪我してしまう可能性もあるので、なるべくは一般廃棄物の回収サービスを頼ってください。専門知識を持つスタッフが家電などを回収してくれるので、手を怪我して血が出てしまうような心配もなく、料金の分かりやすさでも信頼できます。作業を依頼する前に見積もりだけを受ける事もできて、料金に納得できない場合は契約を結ぶ必要もありません。

部屋が汚れずに済む

ごみ

室内に置きっぱなしになっている家電を処分したくても、家電を持ち運ぼうとすると部屋が汚れてしまう事に悩んでいる時に、さいたま市の一般廃棄物の回収サービスが助けてくれます。専門知識を持つスタッフが作業を行ってくれて、ホコリなどの汚れを床に残さないようにゴミを処分してくれる点が好評です。家電から漏れ出た液体などは手で触れると危険な場合もあるので、余計な汚れを残さないように作業を行うスタッフを頼ってください。

一度に多くの家電を処分

女性

物置などに冷蔵庫や電子レンジなどの大量のゴミが残っている時に、さいたま市の一般廃棄物の回収サービスを頼ると短時間で作業が終わります。作業に慣れていないスタッフがいる企業だと、大型の家電を持ち運ぶだけで多くの時間を使う事になってしまうので、企業の実績を確かめておく事は重要です。見積もりも短時間で終わるので、時間的な余裕がない時にもさいたま市の一般廃棄物の回収サービスは役立つと口コミで話題になっています。

広告募集中